医療関係の皆さまへTo everyone in the medical field

医療機関の皆さま

当院では昨今の医療情勢・地域情勢の変遷により、病床機能の多機能化に取り組んできました。これにより、様々なステージの患者さんに対応できるものと考えています。一方で平成16年の新臨床研修制度に端を発する慢性的医師不足により、当院の大事な役割の一つである救急医療において、十分な役割は果たせていないことも痛感しております。これからは医療・介護・行政がスクラムを組んで地域包括ケアを確立することが求められています。改めて当院の役割を見直し、この地域の方がこの地域で可能なかぎり、医療・介護を完結できるようなシステムづくりの一翼を担うべく、努力していきたいと思います。また、医療関係者の皆さまには忌憚のないご意見をいただけるよう、顔の見える関係づくりに努めてまいります。変わらぬご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

院長 林田 良三

DPCの導入について(包括支援制度)

済生会日田病院用診療情報提供書

左クリックで「保存」を選択し、任意の場所にダウンロードして下さい。
正常に操作できない場合は、上記画像を右クリックして、「対象をファイルに保存」にてダウンロードして下さい。

【重要】新型コロナウイルス感染防止のため、患者紹介予約および画像検査依頼の際は「新型コロナウイルス感染症問診表」記載をお願いいたします。

pagetop